ステージマジック・起承転結・第3巻・結(エンディングアクト)4枚組DVD
 

トップ > ステージ・サロン > サロン・ステージDVD > ステージマジック・起承転結・第3巻・結(エンディングアクト)4枚組DVD

ステージマジック・起承転結・第3巻・結(エンディングアクト)4枚組DVD ステージマジック・起承転結・第3巻・結(エンディングアクト)4枚組DVD ステージマジック・起承転結・第3巻・結(エンディングアクト)4枚組DVD ステージマジック・起承転結・第3巻・結(エンディングアクト)4枚組DVD ステージマジック・起承転結・第3巻・結(エンディングアクト)4枚組DVD
ステージマジック・起承転結・第3巻・結(エンディングアクト)4枚組DVD ステージマジック・起承転結・第3巻・結(エンディングアクト)4枚組DVD ステージマジック・起承転結・第3巻・結(エンディングアクト)4枚組DVD ステージマジック・起承転結・第3巻・結(エンディングアクト)4枚組DVD ステージマジック・起承転結・第3巻・結(エンディングアクト)4枚組DVD
拡大画像

ステージマジック・起承転結・第3巻・結(エンディングアクト)4枚組DVD

商品内容:DVD4枚
収録時間:約10時間18分
マジシャン:渋谷慶太

【ステージマジックを起承転結で解説する新しい切り口のDVDです】

ステージマジック・起承転結・第3巻・結(エンディングアクト)4枚組DVD

渋谷慶太氏がお送りする新しい切り口のDVDが登場です。
第3巻は「結」をテーマに、ステージマジックのエンディングに適したマジックを紹介・解説しています。

DVDでは、未公開の手順を含む、驚きの全63手順+アイディアを収録しています!

どんなショーを演じる場合でも、「起承転結」があるのと無いのとでは、全く違う印象になります。
ステージマジックにおける「起承転結」とは何でしょうか?
その質問にお答えする、世界初の試みのDVDシリーズです。

●「起」は、オープニングに演じるマジックです。
●「承」はオープニングに続くマジックです。
●「転」は今までの流れとは、一味違うテイストのマジックです。
●「結」はショーの終わりを締めくくるトリネタのマジックです。

…では、それぞれ一体どんなマジックを演じれば良いのでしょうか?
もちろん、それぞれのショーには、テーマや演出など好みがあり、一言では到底答える事が出来ません。
しかし、オープニングに適したマジック、それに続けて行うマジック、トリに演じるマジックはある程度決まっている物(流れ)があります。
そこで、このDVDシリーズでは、それぞれの部分に適したマジックを、たっぷりと紹介していきます。
そして、このシリーズをご覧の皆様には、「起」「承」「転」「結」の中から好きなマジックを選んで頂き、1つの手順が完成してしまうという、画期的なシステムになっています。


第3巻は「結」をテーマに、エンディングに相応しいマジックを収録したDVDです。

お客様から確実に拍手が貰える、まさに終わりに適したマジックをたっぷりと収録しています。
商品がなくては演じる事ができないのも当然ありますが、商品では解説しなかった使い方や、今まで発表していなかった、とっておきのマジックもたくさん収録しています。
もちろん、実際に渋谷慶太氏がショーで使用している物もたくさん紹介しています。
さらに、ファウンテンシルクの様々なスチール方法や手順、12本リングのフル手順の完全解説も収録しています。
また、渋谷慶太自身が25年前に考案して、今でも使用している、オリジナルのブレンドシルクのシステムと手順を初公開しています!

4枚組のDVDで収録時間は10時間以上です!


〜収録内容〜

DISC.1 収録時間2時間32分

●ブレンドシルク〜出現方法

4枚のバラバラなシルクをまとめると、大きな1枚のシルクに変化します。
定番のブレンドシルクの方法です。
これでも十分にショーのオチになりますが、さらに大きなシルクからフラワーやパラソルを出現させる方法も解説しています。

●オリジナル・ブレンドシルク

2枚のシルク輪結んで空中に投げると、複数枚のシルクがつながって出現します。
この複数枚のシルクが瞬間に1枚の大きなシルクに変化します。
人気のブレンドシルクですが、私が25年以上前に考案して現在でも行っている、簡単で確実にできる方法です。
初公開です。
手順、作り方、演じ方を全て完全解説しています。

●バッグtoスカーフ〜花束出現方法

定番のバッグが大きな1枚のスカーフになるマジックです。
スカーフになった後に大きな花束を出現させる方法を解説しています。

●バッグtoスカーフ〜パラソル出現方法

定番のバッグが大きな1枚のスカーフになるマジックです。
スカーフになった後に大きなパラソルを出現させる方法を解説しています。

●バッグtoスカーフ〜くす玉出現方法・1

定番のバッグが大きな1枚のスカーフになるマジックです。
スカーフになった後に大きなくす玉を出現させる方法を解説しています。

●バッグtoスカーフ〜くす玉出現方法・2

定番のバッグが大きな1枚のスカーフになるマジックです。
スカーフになった後に大きなくす玉を出現させる方法を解説しています。

●バッグtoマント

定番のバッグが大きなマントになる方法です。

●大型・寿/祝シルクの出し方・1

赤と白の2枚のシルクを丸めると、大きな1枚の寿(祝)シルクに変化します。

●大型・寿/祝シルクの出し方・2

赤と白の2枚のシルクを丸めると、大きな1枚の寿(祝)シルクに変化します。
ギミックを使った簡単な方法です。

●大型・寿/祝シルクの出し方・3

白い大きなシルクの中央に1枚の小さな赤いシルクが結ばれています。
この小さな赤いシルクを白いシルクの中央に丸めます。
そして、白い大きなシルクを広げると、小さな赤いシルクが融合して、大きな1枚の寿(祝)シルクに変化します。

●大型・寿/祝シルクの出し方・4

2枚のシルクを結ぶとたくさんのシルクが出現します。
最後に大きな1枚の寿(祝)シルクに変化します。

●大型・寿/祝シルクの出し方・5

チェンジングバックを使った最も簡単な方法です。

●大型・寿/祝シルクの出し方・6

1本のステッキが消えて、1枚の大きな1枚の寿(祝)シルクに変化します。


DISC.2 収録時間2時間35分

●フラッグ(旗)の出し方・1

シルクを使って、テーブルからスチールする方法です。

●フラッグ(旗)の出し方・2

パラソルを使って、体からスチールする方法です。

●フラッグ(旗)の出し方・3

シルクを使って、体からスチールする方法です。

●紙吹雪の出現方法・1

扇子からのスチールによる方法です。
日本の扇子を使った古典の方法です。

●紙吹雪の出現方法・2

扇子を使ったオーソドックスな方法です。
マニュピレーション用の扇子など、どんな扇子でもできる方法です。

●紙吹雪の出現方法・3

扇子とウォンドを使った方法です。

●紙吹雪の出現方法・4

シルクを紙吹雪に変化させるという変わった方法です。

●紙吹雪の出現方法・5

容器からのスチールによる方法

●紙吹雪の出現方法・6

トレイからのスチールによる方法

●紙吹雪の出現方法・7

特製のホルダーからのスチールによる方法

●紙吹雪の出現方法・8

ボールからの変化方法です。

●カードto大型シルク

シルクハットにたくさんのカードを捨てていきます。
シルクハットをひっくり返すと、カードが消えて、1枚の大きなカードシルクが出現します。
簡単にギミックを作ることができますので、カードマニュピレーションのオチに最適です。

●お札to大型シルク

シルクハットにたくさんのお札を捨てていきます。
シルクハットをひっくり返すと、お札が消えて、1枚の大きなお札柄のシルクが出現します。
簡単にギミックを作ることができますので、お札マジックのオチに最適です。

●噴水カード・1

カードマニュピレーションのオチの定番「噴水カード」です。
リモコン式のスイッチの確実な使い方を解説しました。

●噴水カード・2

カードマニュピレーションのオチの定番「噴水カード」です。
ここでは、お札を使ったアイデアを解説しています。

●ダブパン

定番のダブパンを使った華やかなクライマックス方法です。

●分割ボトル

1本のボトルを新聞紙でくるむと、ボトルが消えてくす玉と大きなスカーフが出現します。
人気の簡単で効果的なマジックの1つです。

●大型ボトルの出現・1

大きなボトルを出現させる方法です。
私自身が20年以上前に考案した方法です。
確実に出現させられる完璧なギミックとホルダーを初公開しています。

●大型ボトルの出現・2

大きなボトルを出す、別の方法です。

●ペオニー・プロダクション・1

パラソルのように大きく広がるフラワーの出現方法です。
2つ出現させる方法です。

●ペオニー・プロダクション・2

パラソルのように大きく広がるフラワーの出現方法です。
1つの小さなものを出現させて、大きく変化させたように見せる方法です。

●花束の出現・1

大きな花束を出現させる方法です。
ポールスタンドをうまく使ったスチール方法です。

●花束の出現・2

大きな花束を出現させる方法です。
ポールスタンドをうまく使ったスチール方法です。
上記とは、全く異なる方法になります。


DISC.3 収録時間2時間34分

●ファウンテンシルクについて

シルクが次から次へと溢れ出てくる、とても美しい有名なシルクマジックです。
ファウンテンシルクについてと基本の仕組み方について

●ファウンテンシルクのスチール方法・1

ファウンテンシルクをスチールする方法です。
複数枚のシルクの出現からのスチール方法で、シルクハットなどを使った方法です。

●ファウンテンシルクのスチール方法・2

ファウンテンシルクをスチールする方法です。
2枚のシルクの出現からのスチール方法で、シルクハットなどを使った方法です。

●ファウンテンシルクのスチール方法・3

ファウンテンシルクをスチールする方法です。
複数枚のシルクの出現からのスチール方法で、テーブルを利用した方法です。

●ファウンテンシルク・1

ファウンテンシルクのオチにくす玉を出現させる方法です。

●ファウンテンシルク・2

ファウンテンシルクのオチにドロップフラワーを出現させる方法です。

●ファウンテンシルク・3

ファウンテンシルクのオチに大きな、長いガーランドなどを出現させる方法です。

●ファウンテンシルク・4

ファウンテンシルクのオチに物体を出現させる方法です。

●ファウンテンシルク・5

ファウンテンシルクのオチに大きなシルクを出現させる方法で、続けて、パラソルやフラッグなどを出現させる方法です。

●ファウンテンシルク・6

上記5の別の方法です。

●ファウンテンシルク・7

ファウンテンシルクのオチに大きなシルクを広げて出現させる方法です。

●ファウンテンシルク・8

ファウンテンシルクのオチに大きなシルクを広げます。
続けて、くす玉などを出す方法です。

●ファウンテンシルク・9

ファウンテンシルクのオチに数枚の、のべシルクを出現させる方法です。

●ファウンテンシルク・10

ファウンテンシルクのオチに大きな、のべシルクを垂らして出現させる方法です。

●ダブル・ファウンテンシルク

ファウンテンシルクが分裂して2つ出現させる方法です。

●ファウンテンストリーマー・1

ファウンテンシルクの応用で、ストリーマーに変化するものです。

●ファウンテンストリーマー・2

ストリーマーが自動的に落ちていく方法です。
 
●シルクプロダクションの方法・1

ファウンテンシルクなどのスチールの際に、たくさんの大きなシルクを出現させる必要があります。
一般的には、シルクカスケードや振り出しシルクなどと呼ばれている方法を用いることが多いですが、簡単に作れたり、持っているものでできる、シルクのプロダクション方法を紹介しています。
まずは、シルクハットを使った簡単な方法です。

●シルクプロダクションの方法・2

大きなペーパーコーンを使った方法です。

●シルクプロダクションの方法・3

当社でも販売しています「ファンtoピラミッド」を使った方法です。

●シルクプロダクションの方法・4

古典の日本蒸籠を紙で作る方法を解説しています。
大きなシルクを無理なく出現させられます。

●シルクプロダクションの方法・5

紙で作れるプロダクションボックスを使った方法です。


DISC.4 収録時間2時間37分


●大型カードキャッスルの出現

サードハンドギミックスカーフを使った、大きなカードキャッスルの出現の方法です。
カードマニュピレーションのオチに最適です。

●大型ボトルの出現

サードハンドギミックスカーフを使った、大きなボトルの出現の方法です。
ボトルや液体マジックをテーマにしたマジックのオチに最適です。

●ディスプレイの出現

サードハンドギミックスカーフを使った、大きなボトルの出現の方法です。
ボトルや液体マジックをテーマにしたマジックのオチに最適です。

●花瓶と花束の出現

サードハンドギミックスカーフを使った、2段階の出現方法の例です。
まず、花瓶などが出現します。
さらに、豪華な花束が出現します。
2回目の花束はとっても不思議に出現します。

●12本リングについて

12本のリングを使って演じる、まさにショーのトリにふさわしい手順です。
多くのマジシャンはこのネタをショーに取り入れています。
実際に、私自身もショーのトリとして何度も演じている手順です。
手順として解説されている資料や映像がほとんどないので、ここで詳しくフル手順を紹介することにいたしました。

●12本リング・フルルーティン/演技

しゃべりから始まり、音楽に合わせて様々な形を作っていくという手順です。
約10分前後のショー手順になります。

●手順の流れについて

●おしゃべりでのリングのつなげ方/演技

導入として、リングをつなげていく手順です。
2本つなぎ、3本つなぎの方法です。

●リングのあらため

つながったリング、バラバラなリング全てを観客に渡して調べてもらうパートです。
12本リングの最も大切な部分です。
通常のリング手順ではできない、特徴的な部分になります。

●おしゃべりでのリングの外し方/演技

観客に調べてもらった、2本のつながったリング、3本のつながったリングを外していきます。

●形造りの前の準備

音楽に合わせて、形を作っていく前のリングの並べ替えです。

●形造り・1(オリンピック)

オリンピックの五輪の輪です。

●形造り・2(ハンドバック)

ハンドバックを作って、腕にかけて示します。

●形造り・3(蝶)

羽ばたく蝶です。

●6本つなぎ

6本のリングをストレートにつなぎます。

●形造り・4(風鈴)

6本のリングを使って、風鈴を作ります。

●6本つなぎに戻す

再び、6本のストレートのつながりに戻します。

●全てのリングをつなぐ

12本全てのリングをつなげていきます。

●形造り・5(灯籠)

12本のリングをつなげて、大きな灯籠の形を作ります。

●全てのリングを外す

テンポよく、全てのリングを外していきます。

●手順の流れについて(最後に)

いかに、曲に合わせるかのコツなど、手順の全体の流れについて。

●最後のお辞儀について

ショーの最後を締めくくるお辞儀についての解説です。
場所やショーの流れによる、お辞儀の仕方などについてです。

●終わりに

起承転結について

 

 
価格 : 5,000円(税別)
ポイント : 50
数量
 

1万円以上は送料無料(代引き手数料350円は別途必要です。)

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ


 

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ