ジャンボ宝くじの怪
 

トップ > その他・クロースアップ > 日用品・雑貨 > ジャンボ宝くじの怪

ジャンボ宝くじの怪 ジャンボ宝くじの怪 ジャンボ宝くじの怪 ジャンボ宝くじの怪 ジャンボ宝くじの怪
ジャンボ宝くじの怪 ジャンボ宝くじの怪 ジャンボ宝くじの怪 ジャンボ宝くじの怪 ジャンボ宝くじの怪
拡大画像

ジャンボ宝くじの怪

商品内容:台紙、宝くじ25枚、予言の封筒、予言、1円玉、日本語の解説書
マジシャン:氣賀康夫

【氣賀康夫氏の最新作!宝くじを使った面白トリックです】

ジャンボ宝くじの怪

多くのマジックを開発している、氣賀康夫氏の2019年の最新作です!

限定販売商品です!

〜手順の流れ〜
マジシャンは、まず「予言」と書かれた封筒を示します。
1〜25の数字が書かれた台紙の上に宝くじの券をタテ5行、ヨコ5列の合計25枚並べて紹介します。
そして、最初に予言封筒の中身を取り出してお客様に示します。
予言には「1億円」と書いてあります。
マジシャンは、お客様に「1億円の当て方を伝授する」と言い、斜めにつながった3枚の宝くじを選んでもらいます。
その抽選番号を合計してもらい、その合計数が当たった金額だと説明します。
何度か行い、結果が毎回異なる事と到底1億円にならないことを確認してもらいます。
そこで、もう一度自由に3枚の宝くじを選んでもらい、今度はその数字3個を電卓を使って掛け算してもらいます。
すると・・・なんと!?その答は「99999999」になります。
その数字は予言の「1億円」には、「1円」 不足している事になります。
しかし、マジシャンはちゃんとそうなることを予言していたと言います・・・
最初に取り出した封筒を、マジシャンが逆さにしてみると、封筒の中から不足金額の1円玉がコロコロと転がり出すのです!

●とっても簡単にできます。
●ストーリーに合わせて楽しく演じられます。
●選ぶ宝くじは自由です。
●選ぶ3枚の宝くじの合計は異なることを確認してもらえます。
●完全にセルフワーキングでできます。
●必要な用具は全てセットされています。

商品は台紙、宝くじ25枚、予言の封筒、予言、1円玉、日本語の解説書になります。

この「ジャンボ宝くじの怪」の著作権は、氣賀康夫及びTAMC(東京アマチュア・マジシャンズ・クラブ)が所有しています。



 
商品コード : f1677
価格 : 800円(税別)
ポイント : 9
数量
 

1万円以上は送料無料(代引き手数料350円は別途必要です。)

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ

 

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません

ページトップへ